So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
家ごはん ブログトップ
前の5件 | -

晩酌日記2017*12/18~12/24 [家ごはん]

≪年末の晩酌を振り返り中≫

IMG_6046.jpg

「タコと長芋の辛みパン粉焼き」 12月18日(月)

堤人美さんの「材料ならべてこんがり焼くだけレシピ」より。

カリッとしたパン粉と一味が、「タコ」と「長芋」に絡んで旨いっ。

この日は朝から出かけて遊んでいたので、ちょっとお疲れ。

そういうときって、「タコ」が食べたくなるんです。

私のパワーフード♡

ホットワインと一緒に。


【薬膳メモ・タコ】

気と血を補い、体力の回復を助けてくれます。

骨や筋肉を強くする効果も。

肌を生まれ変わらせる働きもありますよ♪

IMG_6064.jpg

「板わさ」 12月19日(火)

年末ですものね、宴会で大忙しのダンナさん。

と言うことで、この日は実家でお母さんと晩酌でした。

「わさび漬け」大好き♡

お酒の肴にそのまま食べるのもいいし、温かいご飯にも合う。

そうそう、蕎麦屋に行くと必ず、「板わさ」頼んじゃいますものね。

ちなみにダンナさんは、「わさび漬け」が苦手。

たまにおみやげでいただくと、全部私がいただくことになります(笑)。

実家でのスタートは、アサヒスタイルフリーの青いのから。

で、焼酎お湯割りで〆でした^^


【薬膳メモ・わさび】

胃腸を温め、食欲を増進する働きがあります。

殺菌効果もあり。

IMG_6068.jpg

「百合根の含め煮」 12月20日(水)

「そろそろお店に並ぶころかなぁ」と心待ちにしていた百合根を、含め煮にしました。

ホクホクです、おいしいです。

百合根大好きです。

あぁ、幸せ♡

そういえば神楽坂の「泥味亭」で食べた、「海老と百合根のかき揚げ」おいしかったなぁ。

まだまだ「百合根」が旬のうちに、また遊びに行きたいなぁ。

そして今年は、「かき揚げをおいしくつくれる」を目標にしようっ。

目標がいっぱいです^^


*器はみちさん作→

*泥味亭に行ったときの話→

【薬膳メモ・百合根】

肺を潤して、乾燥による症状を鎮める働きがあります。

咳、乾燥肌が気になるときにオススメ。

心を落ち着かせる効果もあるので、イライラや眠れないときにも。

IMG_6145.jpg

「鱈鍋」 12月21日(木)

この日は孫息子10歳の誕生日。

お昼から夕方まで、お嫁ちゃんと孫息子1号・2号とたくさん遊んでいました。

ので、夜は簡単に♡ 

冬の「鱈」は、おいしいですね。

優しいぽん酢に塩気の多い鱈、ピリッと七味。

わかめもたっぷりで。

久保田の冷やと一緒に。


【薬膳メモ・鱈】

気を補い、体力を回復する作用があります。

肌ツヤアップの効果も。


12月22日(金)は、お母さんと外で晩酌でした。

その話は、また今度^^

IMG_6200.jpg

「わかめと揚げの煮浸し」 12月23日(土)

「わかめ」と「揚げ」を、妹オススメの「みざん(山椒炊き)」を足して煮浸しに。

じゅわっと甘味が沁みたところに、「みざん」のピリッとした辛みが旨い。

「アサヒスタイルフリー」と一緒に。

この日、ダンナさんは年末忘年会疲れ+絶賛二日酔い中。

めずらしく家で発泡酒飲んでたということは、私もお疲れだったのかも(笑)。


【薬膳メモ・わかめ】

体の熱を冷まし、余分な水分を取り去ります。

咳や痰に効果あり。便秘にも〇。

IMG_6203.jpg

ケンタッキーでクリスマス♡ 12月24日(日)


この日は息子くん家族ご来店で、ケンタッキーフライドチキン。

いろいろサラダと、フライドポテト。

オーブンでフライドポテトをつくってたんですが、時間読み違えて、ちっと失敗。

「おいしいですょー」とか言いながら食べてくれた、

お嫁ちゃんと孫息子1号、ありがとう。

やっぱりケンタッキーのオリジナルチキンはおいしい♡

みんなで食べると、なおおいしい^^

IMG_6209.jpgIMG_6207.jpg

レゴに夢中な孫息子1号(10歳)と、

プレゼントの「仮面ライダービルド変身ベルト」を装着してごきげんな2号(3歳)。

やっぱり変身するときは、高いところに行くよね(笑)。

この時間はきっと、サンタさんから私へのプレゼント♡

どうもありがとー♪

nice!(14)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

晩酌日記2017*12月11日~12月17日 [家ごはん]

≪12月の晩酌を振り返り中≫

IMG_5817.jpg

「干し柿のクリームチーズ巻」 12月11日

ダンナさんお出かけにつき、この日は実家で晩酌でした。

「干し柿」がおいしくなるこの季節が、大好き。

干し柿とクリームチーズとクルミ、この組み合わせは幸せを運びますね♡


【薬膳メモ・干し柿】

生の柿は、からだを冷やす効果がありますが、

干すことで、体を温める性質に変わります。

胃腸を温めて労わり、疲労を回復する効果も。

IMG_5909.jpg

「牛蒡サラダ」 12月12日

「みんなのきょうの料理」の小田真規子さんのレシピ。

ポイントは、ごぼうにしっかり味をしみ込ませること。

こういうところをおさえると、おいしくなりますね。

牛蒡は体を冷やす効果があるので、仕上げの七味はおいしい嬉しい。

「加賀鳶」を冷やで。

深いコクがふわっと広がる♡


【薬膳メモ・牛蒡】

口の渇きや熱を持った吹き出物に効果あり。

腸の働きを良くするので、便秘にもオススメです。

アンチエイジング効果も♡

★体を冷やす効果があるので、冷え症の人はとりすぎに注意。

温める効果のある食材と一緒にいただくと◎。

IMG_5995.jpg

「豚肉とえのきのバターしょうゆ炒め」 12月13日

えのきは半分に切って、食べやすくしています。

豚肉と葉ネギとえのきをバターと醤油で炒め、仕上げに黒コショウをガリガリ。

つくってるときの香りで、幸せになります♡

バターと醤油の組み合わせって、素晴らしいなぁ。

そういえば10代の頃、「バター醤油ご飯」ってよく食べてたっけ。

おいしくって何杯も(笑)。

そんなことを思い出した夜でした。


【薬膳メモ・えのき】

痰が絡む咳が気になるときにオススメ。

便秘の解消にも効果があります。

IMG_5996.jpg

「牛筋の煮込み」 12月14日

この日は友だちと忘年ランチ。

お酒を飲むので、支度はなるべく簡単にしたい。

と言うことで、煮込み料理にしました。

牛スジは前日に下ごしらえして、朝起きたらコンニャクを加えて煮込んで、

後はストウブ(鍋)の力にお任せ。

出かけて帰ってくる頃には味がしみしみで、いい感じに出来上がっています。

ダンナさんが買ってくれた、久保田の冷やで。


*器はみちさん作→


12月15日は、友だちと忘年会でした。その話はまた近いうちに♡

IMG_6148.jpg

「スナップえんどうと里芋、魚肉ソーセージ炒め」 12月16日

スナップえんどうのシャキシャキ感が、最近大好きです。

ホクホクの里芋と、魚肉ソーセージを一緒に炒めて、仕上げに黒コショウをガリガリ。

あぁ、これもお酒がすすむ味♡


毎週土曜日、ダンナさんは、仕事と二日酔いでお疲れの日。

12月になり「怒涛の飲み会シーズン」に突入して、さらにお疲れだったなぁ。


【薬膳メモ・えんどう】

胃腸の働きを助けてくれるので、食欲のないときにオススメ。

疲労回復にも効果あり。

むくみが気になるときも。


*器は、みちさん作→


12月17日は、孫息子1号と、甥っ子くんの息子くんのお誕生日会でした。

うしし、その話もまた今度♡

IMG_6022.jpg

12月18日の朝焼け。

朝日を浴びたキリンさん♡

nice!(8)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

晩酌日記2017*12/4~12/10 [家ごはん]

≪12月の晩酌を振り返り中≫

IMG_5680.jpg

「仔羊と葉ネギの甘辛炒め」 12月4日(月)

ダンナさんが忘年会だったので、ひとり晩酌。

と言うことで、ダンナさんが苦手な羊肉です(笑)。

羊肉、ちょっとクセのある香りが、好きなんですょね。

噛みしめるたびに、「滋養」が体に沁み込む感じ。

ダンナさんが「苦手だ」と言うので、なんとか食べやすいように料理できないかと、いない間に試作。

でもこの香りを消しすぎちゃうのもつまらないし……。

あ、カツレツはクセなくいただけるだろうなぁ。

じゃぁ、揚げ物上手になろう!

とか。

あれこれ巡らせながら、ひとり「仔羊」を堪能していました。

石川県のお酒「加賀鳶 勢」を熱燗で。


録画していた「奇跡のレッスン(卓球編)」を見て、泣く(笑)。


【薬膳メモ・羊(ラム・マトン)】

過労やストレスによる疲れを補い、体力を回復させる効果があります。

なかなか疲れがとれないときにオススメ。

足腰の冷えが気になるときや、母乳不足にも〇。

IMG_5719.jpg

「ラザニア」 12月5日(火)

あ、つくってません(笑)。

「DEAN&DELUCA」で買ってきました。

チーズの香りと、濃厚ボロネーゼソース♪

お腹にガツンと来るけど、箸が止まらなかったです(笑)。

ダンナさんの好きな味は、子供のころに食べた「ベニス(本牧)」のラザニア」

思い出しながら話してくれるイメージを聞いているだけで、お腹と心が満たされる。

今度つくってみよーう♪

お歳暮でいただいた「シャトー フィネ」と一緒に。


*器はみちさん作→

IMG_5735.jpg

「いんげんの黒ごま和え」12月6日(水)

甘じょっぱいタレと黒ごまのコクが、いんげんに絡んで♡

しゃきしゃき噛みしめるたびに、旨みが広がるんだょなぁ。

そしてやっぱり、お酒がすすみます。


【薬膳メモ・黒ごま】

加齢による足腰のパワー不足、めまい、耳鳴り、白髪などに効果あり。

更年期が気になるときにも、オススメです。

IMG_5777.jpg

「豆腐ときのこの炒め煮」 12月7日(木)

水切りした豆腐、舞茸、しめじ、葉ねぎを、鶏がらスープと酒、醤油で「炒め煮」にしました。

最後に「こーれーぐーす」をひとふりして、辛みと深みをプラス。

「こーれーぐーす」大好きなんですょねー。

そうそう、「こーれーぐーす」はいつも、ダンナさんが買ってきてくれます♡

加賀鳶を冷やで。


【薬膳メモ・豆腐】 

潤い効果で、空咳や口の渇きを鎮めます。

胃腸の働きを助けてくれるので、胃もたれや食欲不振にもオススメ。

体を冷やす性質があるので、冷え症の人は温めて食べると〇。


*器はみちさん作→

IMG_5815.jpg

「干ししいたけの甘煮」 12月8日(金)

この日はずっと出ずっぱりで、ちょっとお疲れ気味でした。

朝から電車のダイヤが乱れていて、

帰りは元町中華街駅で転落事故(←これは無事で良かった)とかあったんだょなぁ。

雨も降っていたので実家へは行かず、家で「ひとり晩酌」としていました。

前日から戻していた「干ししいたけ」を甘く煮て。

半熟卵をつくって、獅子唐はオーブンでホイル焼き。

わさびを添えて、ウイスキーのお湯割りでいただきました。

なんだよー、ウイスキーと煮物って合うのねー。

しいたけにわさびをのせて、一杯。

しいたけと獅子唐で、一杯。

あぁ、めくるめく幸せ♡


【薬膳メモ・しいたけ】

エネルギーを補ってくれるので、疲れが気になるときに。

胃腸の働きを整え、胃もたれを抑える効果も♪


*器はみちさん作→

IMG_5833.jpg

「みょうがと大葉の塩もみ」 12月9日(土)

2日前に桜木町ぴおシティ「すずらん」で食べた、

「みょうがとなすの塩もみ」がおいしかったので、つくってみました。

この日は、体を温める作用がある大葉と一緒に。

こういうメニューって、お酒に合いますね。

土曜日は、昼も夜も飲んでだらだらする日。

次の日が日曜日だと思うと、心おきなく脱力出来ます(笑)。

ダンナさんが買ってくれた、久保田を冷やで。


【薬膳メモ・みょうが】

気の巡りを良くして、食欲を増進♪

口内炎や喉の痛みを抑える効果も、期待できます。

血の巡りも良くするので、月経の痛みや不順が気になるときにも。

IMG_5814.jpg

12月10日(日)

そして日曜日のごほうびは、ダンナさんのステーキ♡

つけあわせは、パプリカと獅子唐。

ダンナさんのステーキを焼く腕が、ますますあがってます^^

おいしい♡

どうもありがとう。

IMG_5807.jpg

12月11日(月)の、朝の空とキリン(ガントリークレーン)さん。

刻々と変わる雲の形、空の色、美しかったなぁ。

nice!(11)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

晩酌日記2017*11/27~12/3 [家ごはん]

IMG_5515.jpg

「ほうれん草の白ごま和え」11月27日

日曜日の「牛しゃぶ用」に、“つくりすぎてしまった” 「ごまだれ」で。

タレとかソースとか、いつもつくり過ぎてしまう(笑)。

と言うことで、「ごまだれメニュー」が続きました。

仕上げに擂った白ごまをぱらぱら。

しっとりな旨味と、擂ったごまの香ばしさ。

「盛升」を冷やで。


【薬膳メモ・白ごま】

体を潤す作用があるので、肌の乾燥が気になるときに♪

IMG_5535.jpg

「蓮根としめじのごまだれ和え」11月28日

つくりすぎた「ごまだれ」を使ったメニューです(笑)。

もちサクな蓮根とつるっと旨いしめじを、ごまだれでねっとり包む。

「鷹の爪」のピリ辛加減がちょうど良く、お酒がすすみました♡

石川県のお酒、「加賀鳶 勢」を熱燗で。

これ好きっ。

「加賀の藩主は誰だ?」というダンナさんにクイズを出され、

「利家のまつ!」と勢いよく答え、苦笑いされた。

というか、クイズか? (笑)。


【薬膳メモ・蓮根】

胃腸の働きを良くして、消化吸収を助けます。

喉の痛み、咳にも。乾燥が気になる季節にオススメの食材です。

IMG_5558.jpg

「里芋と厚揚げの煮物」 11月29日

ほろほろな「里芋」としっとりな「厚揚げ」に、甘めの煮汁がしみしみ。

ダンナさんの好きな「獅子唐」の辛みも、いいお仕事してくれました。


「カラオケバトル」見て、夫婦で勝手に採点。

「何点くらい行くかなー?」

「97点は行くんじゃないか?」とか。

で、「けーじ(ダンナ)さんの方がうまいねー」(←ホントにうまい)とか。

そんな勝手なことを言っている私は、80点以上出したことないような(笑)。

一緒にいれて幸せ。

ありがとう。

そろそろ終わりの「盛升」を冷やで。


【薬膳メモ・里芋】

消化を助けてくれるので、食欲のないときにオススメ。

慢性的な疲れにも〇。

IMG_5592.jpg

「きのこのバター醤油炒め」11月30日

11月も終わり。

と言うことで、「きのこいっぱいメニュー」をつくりました。

あ、1年中食べてますけどね(笑)。

まいたけ、しめじ、エリンギ、にんにくを、バターと醤油で炒めて。

寒いときは、こっくり深い味わいがおいしい。

ダンナさんの好きな白波を、お湯割りで。


【薬膳メモ・舞茸】

五臓を補い、体に必要なものを養う作用があるので、疲労回復に。

肥満や高血圧が気になるときにも。


*器はみちさん作→

-----

12月1日は、ダンナさんお出かけ。

と言うことで、私もお出かけしました。

その話は、また今度♡

IMG_5765.jpg

こちらは昼酌メニュー^^

金曜日はダンナさんお出かけで飲んでくるので、土曜日のお昼は迎えビールでまったりです。

この日はナポリタン、モロキュー、オイルサーディン、叉焼。

キュウリ切って、オイルサーディンの缶詰開けて、お歳暮でいただいた叉焼を温めて。

実際につくったのは、ナポリタンだけです(笑)。

ホットワインにジンジャーシロップと胡椒を入れて。

IMG_5790.jpg

「蕪とパプリカの炒めもの」12月2日

甘味があってジューシーな蕪♡

寒くなると食べたくなるんですょね。

この日の朝は三渓園に行ったり、近所のクリスマスバザーで買い物したり。

お昼はナポリタン食べて、ホットワイン飲んで、昼寝して、夜はまったり晩酌。

相変わらず、ゆったりな土曜日を満喫していました。


【薬膳メモ・蕪】

胃腸を温めてくれるので、冷えによるお腹の痛み、消化不良にオススメ。

気の流れを整えて、のぼせ、激しい咳などを鎮める効果も。

IMG_5672.jpg

「ダンナさんステーキ」12月3日 

近所のスーパーで、千葉産のサーロインステーキ♪

絶妙な焼き加減で、肉汁ジューシーに仕上げてくれました。

おいしかった♪

毎週これで、一週間がんばれちゃうんだょなぁー。

ダンナさん、ありがとうございます♡

IMG_5668.jpg

12月4日の朝焼け♡

きれいだったなぁー。


nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

晩酌日記2017*11/20~11/26 [家ごはん]

IMG_5416.jpg

11月20日(月)、日の出の時間より少し前の朝焼け。

先週の晩酌日記です。

IMG_5444.jpg

「海鮮チヂミ」11月20日

エビとイカと葉ネギたっぷり♪

サクッともちもちな生地に、ぷりぷりなイカとエビ。

久しぶりにつくった「チヂミ」は、ダンナさんが気に入ってくれたようなので大成功♡

「盛升」の熱燗と一緒に。

【薬膳メモ・イカ】

血を補う働きで、髪や肌のツヤ感アップ。疲れ気味と感じたときにも。

IMG_5449.jpg

「ケンタッキーのオリジナルチキン」11月21日

ダンナさんのリクエストで、ケンタッキーの「オリジナルチキン」です。

ビールで乾杯したら、手づかみでチキンにかぶりつく。

ジューシーでうまいっ。

幸せ。

この日はゴルフだったので、ちょっとバテ気味。

だいたいそういうときは、「簡単なもの」をリクエストしてくれるダンナさん。

「簡単なもの」と言うか、買ってきただけだけど(笑)。

優しい心遣い、いつもありがとう。

そしてカーネルおじさんの顔を見ていると、おいしさが増すのはなぜ^^?


【薬膳メモ・鶏肉】

気を補う作用があるので、疲労回復にオススメ。

IMG_5455.jpg

「ブロッコリーとエビのサラダ」11月22日

月曜日に石川町でランチした帰りに、

ファミリーマートで買ったブロッコリーをサラダにしました。

近隣ではご存知の方も多いかと思いますが、「三浦・湘南野菜」が販売されているんです。

ちなみに「石川町」とは、横浜元町の最寄り駅。

蒸したブロッコリーとサラダ用のエビを、

ぽん酢とオリーブオイル、塩のドレッシングで。

仕上げにカシューナッツとアーモンドを砕いて、ぱらり。

何か足りないような気がしてマヨネーズを足したら、おいしいけど微妙な味に(笑)。

足りなくなかったのか、撹拌が足りなかったのか……。

来週あたり、またリベンジしましょ。

料理は楽しいなぁ。

「久保田」もそろそろ終わり。


【薬膳メモ・ブロッコリー】老化による足腰のだるさ、疲れやすいときにも。

*器はみちさん作→

IMG_5465.jpg

「にんじんとカリフラワーのポトフ」11月23日

乱切りのにんじんとニンニク、玉ねぎを、

冷凍ストックしていた「ベジブロス」を加えた水、酒少しでコトコト。

カリフラワーを足して、コトコト。

最後に塩を足して、時間をかけて味を沁み込ませる。

ちょっと胃もたれするとダンナさんが言うので、「ポトフ」つくってみた。

神奈川の地酒「盛升」をぬる燗で。

沁みますね。


【薬膳メモ・にんじん】

胃腸の働きを健やかにして、消化を助けてくれる。

疲れ目、かすみ目にも。


*器はみちさん作→

IMG_5486.jpg

「餃子」11月23日

この日はダンナさんお出かけだったので、妹の家におじゃまして晩酌。

と言うことで、いつもの「餃子」です^^

豚切り落としを適当に細かく切って、白菜、ネギ、チキンスープ、ごま油、塩、醤油。

餃子を包むのがどんどん上手になる姪っ子1号(6歳)と、姪っ子2号(もうすぐ4歳)。

何も教えなくても、もくもくと作業してくれます。

すごい!

そして姪っ子2号は、「餃子、畳む! 畳む!」と連呼。

可愛いなぁー。

大抵は「包む」ってこと、気付かずにいて欲しいなぁ。

なんて思った夜。

妹が買っておいてくれた、「キリンラガー」で。

おいしい発泡酒が飲めるようになる前、実家ではいつも「キリンラガー」でした。

懐かしいね。

さすが妹、ありがとう。


【薬膳メモ・白菜】

体の余分な熱を冷ましてくれるので、乾燥による喉の渇きや咳にオススメ。

体内の水分を調整する働きもあるので、二日酔いの改善にも。

〇「飲み過ぎ」が過ぎると、何をしても効きません。経験上(笑)。

〇「冷え症」の方は、生食を控えるか、温める作用のある食材と一緒に。

IMG_5485.jpg

妹の家からの帰り道。

タクシー乗り場近くで、夜空を見上げる。


東十条の伯母が11月中旬から入院。

あ、内視鏡の治療も無事に成功し、体調は戻り元気です!

ただこれから先のことを決めるのに、あちこち行ったりもろもろ。

いろいろ心配したり、考えることもあるけど。

「大丈夫だょね、見守っていてくれるもんね」

イルミネーションの先の夜空、おばあちゃんとおじいちゃんに語りかけてみた。

ちょっと酔ってたかな(笑)。

IMG_5498.jpg

「マッシュルームとベーコンのソテー」11月25日

オリーブオイルでマッシュルームを炒めて、ベーコンと葉ネギを投入して炒めて、

昼から煮込んでいた「鶏手羽煮」のスープを少し足して炒めて、

仕上げに塩をぱらり。

で、出来上がり^^

鶏手羽煮のスープはにんにくも入っていたので、香りも旨みもちょうど良かった。

二日酔いのダンナさんと、ダルダルーで楽しい土曜日晩酌。

温めたワインに、ジンジャーシロップと胡椒を入れて。


【薬膳メモ・マッシュルーム】

体を温める作用があるので、冷えからの膝や腰の痛みに。

高血圧、便秘にも効果的。


*器はみちさん作→

IMG_5512.jpg

「牛しゃぶ」11月26日

近所のスーパーでかなりお手頃な牛肉を発見したので、

日曜日は「牛しゃぶ」になりました^^

ご飯を炊いて、野菜を切ったら、鍋奉行のダンナさんにお任せ♡

寒い夜の鍋は、ぬくぬくでいいですね。

「プロ野球珍プレー・好プレー」を見ながら、あーだこーだ。

なぜ「珍プレー」か分からない私に、

かなり面倒くさそうだけど説明してくれるダンナさん。


どうもありがとう♡

nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | - 家ごはん ブログトップ